40代ママでもお腹痩せできます♪主婦目線のがんばらないダイエットで美しく痩せる♪

おなかぺたんこ かなダイエット

ALL ダイエット習慣

ダイエット習慣を身につける20秒ルールとは

ダイエット習慣を身につける!20秒ルール

ハーバード大学でも教鞭をとるショーン・エイカー氏が掲げる20秒ルール。これは、やりたいと思っている習慣を、いつもより20分早くできるようにするということです。

新しい習慣を身につけようとするときは、その行動をやりやすいようにすることがまず大切。そのために手間を減らすという意味です。

もし宅トレを習慣化したいなら、ヨガマットをすぐやれる場所に広げておく。ダンベルなど使う道具があれば、目につくところに置いておく、などです。朝起きてすぐ、または、帰宅してすぐに、宅トレアイテムが目に入って始められるようにしましょう。

こうして20秒の手間を減らしたら、さらに20秒分の手間を減らせないか考えます。

例えば水も近くに置いておく。トレーニングウェアも近くに置く。朝起きてすぐやるなら、トレーニングできる格好で寝ておく。などです。

こうして極限まで手間を減らします。

手間を減らす、というよりは、どうしたらもっとラクになるか、というふうに考えた方が良いかもしれません。ラクにできるやり方ほど継続しやすいです。

私もヨガマットの置き場所を変えただけで毎日できるようになってきました。そうすると、習慣化したいことがどんどん自然にできるようになってきますよ。

20秒ルールの応用

では、逆に、習慣化していることをやめたいときは…20秒ルールを応用してみましょう。

つまり、いつもより20秒、時間がかかるようにするのです。

例えば、お菓子を食べるくせをなくしたいなら…、お菓子を出すのに20秒余計にかかるようにする踏み台がないと届かないところに置いたり、容器を二重三重にする、などです。

20秒手間を増やしたら、もう20秒手間を増やしていきましょう。

20秒ルールを考案したショーン・エイカー氏は、テレビ中毒だったのですが、テレビのリモコンから電池を抜いておき、電池を入れるまで20秒かかるところに電池を置いたことで、テレビ中毒が治ったそうです。

お菓子やお酒を摂りすぎてしまう方は、ぜひ20秒ルールを試してみてくださいね。

毎日更新のアメブロはこちら!

LINE登録はこちら!

↑ご登録はこちらのボタンからどうぞ♡

LINEにご登録いただくと、特典PDF&動画「45才で‐10㎏やせた!私が毎日していること」「やせ体質になる食品!食べたものをエネルギーとして代謝しよう!」を、無料プレゼント♪
  • この記事を書いた人

かな

高代佳奈 Kana Takashiro

45才で10㎏ダイエットに成功!

40代ママでもお腹痩せできます♡
がんばらないダイエット♡

ダイエットインストラクター
糖質OFFアドバイザー
アルファビクスインストラクター
瞑想ファシリテーター

-ALL, ダイエット習慣

Copyright© おなかぺたんこ かなダイエット , 2022 All Rights Reserved.