40代ママでもお腹痩せできます♪主婦目線のがんばらないダイエットで美しく痩せる♪

おなかぺたんこ かなダイエット

ALL ダイエット習慣

糖質制限はリバウンドする?

私は糖質制限…というか、ゆるい糖質オフで考えています。
 
制限というと、厳しいニュアンスですし、実際のところ、私も米やパンを食べます。自分にとって心地よい体型をキープできるだけの糖質量を意識して、それ以外の脂質などは気にせず摂ってます。鶏皮なんかも取らないで食べます。
それで、この1年、リバウンドせず、46才で159cm 43kgをキープしています。
 
で…私のダイエットサポートに興味を持ってくださった方から最近…糖質制限はリバウンドするという記事を目にして迷いが出ている。…というご相談を受けたんです。

糖質推奨でも実は…?

で、その糖質制限反対派の記事をよく読んでみたんですよね…。その方の主張は…結論から言うと、理にかなっていました。肥満→標準をゆっくり目指すならこれで十分です。でも…よく考えると…その方のやり方も…ある意味糖質制限なんですよね。

糖質制限反対なのに、糖質制限している!?

どういうことか説明します。お米を三食食べましょうってことなんですけど、やっぱり一食当たりの目安量が決められてます。100g程度です。100gって結構少ないです。サトウのご飯の小盛で150gです。それの3分の2です。で、脂質もしぼっています。

 

で、ここから先が肝なんですが…

お菓子を禁止しています。特に最初の2週間はNGにしています。お米をしっかり食べればそれで満足してお菓子を欲しなくなるという考え方です。たまに米200g食べてもいいようですが、お菓子食べない前提です。確かにお菓子で質の悪い糖質や質の悪い脂質を摂るよりも、お米食べたほうがいいです。(本当にお菓子ゼロにできるならですけど)

2週間甘い物を食べさせないのも、実は理にかなっていて、味覚の細胞は2週間で生まれ変わります。なので、2週間甘い物を我慢できると、甘い物をそれほど欲しくなくなるのも事実なのです。

ご飯100g×3、間食ゼロでしたら、結構ロカボの基準に近いです。なので結果的に糖質量は制限していると言えます。

↑ある日の私の昼食。これで玄米80g。100gなら、これに一口分増えた程度。

しぼるのは、糖質か脂質か?

私は特にチョコレートが好きで、いちばん太ってた時期はス〇ッカーズにハマってました。笑

でも、チョコレートはやめる気はなく、チョコの質を置き換えで克服しました。ハイカカオチョコは毎日食べています。甘いチョコもたまには食べます。

糖質をしぼるか、脂質をしぼるかでいうと、痩せるためにはどちらのやり方も正しいのですが、とくに30代、40代、50代の女性には糖質をしぼって良質の脂質を摂ることをおすすめしたいと思います。良質の脂質を摂ることで肌ツヤも良くなるからです。

究極的に、糖質はなくても生きていけます。脂質がエネルギーに変換されるからです。たんぱく質は体を作りますし、脂質はホルモンや細胞膜を作るので欠かせません。

糖質はエネルギーになるだけで、余れば脂肪になります。そして、白米ですら、依存性があります。

お菓子をどこまで減らせるか無くせるかは、個人の嗜好によるので、そのあたりのご自分の方向性も見定めてご自分に合うダイエットを選んでくださいね。

 

 

 

 

 

毎日更新のアメブロはこちら!

LINE登録はこちら!

↑ご登録はこちらのボタンからどうぞ♡

LINEにご登録いただくと、特典PDF&動画「45才で‐10㎏やせた!私が毎日していること」「やせ体質になる食品!食べたものをエネルギーとして代謝しよう!」を、無料プレゼント♪
  • この記事を書いた人

かな

高代佳奈 Kana Takashiro

45才で10㎏ダイエットに成功!

40代ママでもお腹痩せできます♡
がんばらないダイエット♡

ダイエットインストラクター
糖質OFFアドバイザー
アルファビクスインストラクター
瞑想ファシリテーター

-ALL, ダイエット習慣
-,

Copyright© おなかぺたんこ かなダイエット , 2022 All Rights Reserved.